超人スポーツハッカソン

2015年7月4日(土)、超人スポーツ協会主催の「超人スポーツハッカソン」が慶應義塾大学の日吉キャンパスで行われました。

20150707234205997_76a38012aa38d69ae0bbdb634d14135b-560x373

今回は初日なのでアイデアソンでした。全13チームのアイデアを曖昧な記憶のまま列挙します。いろいろ誤解していると思いますがご了承ください。

■足の裏にスクリューをつけて水球。

2015-07-04 18.09.22

■エクストリームなメンコ。叩きつける強さが判定され、配置にも戦略性がある。

2015-07-04 18.15.24

■選手は観客の視点でプレイする。視点はスイッチャーが切り替える。

2015-07-04 18.00.56

■Mr.インクレディブルのように強化スーツを着て家族が強くなる。

2015-07-04 18.32.25

■電動スクーターのハンドルにモデルガン、シートの下に標的をつけて撃ちあう。

2015-07-04 18.39.07

■AR+スケート。ヴァーチャルなアイテムを集める。トロンみたいに軌跡が壁になる。

2015-07-04 18.47.46

■コスプレ+トライアスロン。人魚、巨人、ペガサスのコスプレで挑む。

2015-07-04 19.07.05

■相撲+トランポリン。力士スーツを着て飛び跳ねる。

2015-07-04 19.14.58

■松葉杖を使いながらスポーツチャンバラ。

2015-07-04 18.26.11

■多数の送風機で下から風を送り、空中を飛びながら競技。

2015-07-04 19.53.21

■複数のドローンを鷹匠のように操り、相手を攻撃する競技。

2015-07-04 20.15.13

■スキージャンプ+フリスビー。

2015-07-04 19.33.31

■エクストリームショッピング

2015-07-04 17.05.54

僕のチームはショッピングを超人スポーツ化することを考えました。
バーゲンセールで欲しい物を漁るときの女子のパワーは凄い(らしい)ので、
そのモチベーションを利用すれば運動嫌いの人でも夢中でやるのではないかと。
競技場には偽ブランド品も含め様々な商品が所せましと積まれていますが、
ARグラスを活用することで、目的の商品を探し出すことができます。

10953272_1704574339763770_4067908930106188368_n

疲れたのでストレッチ

投稿者:

豊田 淳

ゲーム開発会社で管理職しながら新しいエンターテインメントを模索中